FC2ブログ

柳葉Diary

主にゲームの製作状況や日記を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また闇の覇者の二次創作小説を見つけました。

http://estar.jp/.pc/_novel_view?w=21180762
偶然、見つけたんですが、ジャクラが主人公の二次創作小説のようでした。
短編だったので15分ほどで読み終わりました。
秘密組織エペルージュという組織と登場キャラが一部登場するだけで
それ以外は闇の覇者の内容とは全然違う小説でした。
実は闇の覇者の二次創作小説が書かれてるのを発見したのはこれが初めてじゃないんですよね。
前にも何人かの方々が書いてくださったのを見つけています。
やっぱり闇の覇者は人気が高いようですね。
スポンサーサイト
  1. 2013/08/23(金) 08:35:41|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕は作中で恋愛は扱いません。

以前、プレイヤーの方からキャラ同士の恋愛を入れた方が面白くなると
ご意見を頂いたことがあるのですが、僕は作中でキャラ同士を恋愛させることはしません。
扱うのは友情までです。というのは僕は小学生の男の子でも楽しめる作品を目指しているのですが、
そのぐらいの男の子にとってキャラ同士の恋愛などあまり興味が湧かないもので関心があるのは
主に戦いのシーンばかりです。なので僕は強いという設定のキャラをいかに強そうに見せるか
強そうなキャラ同士の戦闘をいかに凄そうに描くかという点に最も力を入れています。
男の子がプレイして面白いと思えない作品が人気出ると思えないですからね。
恋愛を求めておられる方には物足りないかもしれませんが、それが僕の制作方針なので
今後もその方向で作品を作っていきたいですね。
  1. 2013/08/12(月) 16:05:51|
  2. 製作関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふりーむのトップに魔の樹海と黒き魔城が紹介されてます。

ss_20130812092706ffa.png

この位置に紹介されたのって初めてですね。
ずっとここで紹介される作品ってどんな条件で選ばれてるんだろって思ってました。
すべての登録作品の中からランダムでという訳ではないようです。
明らかに紹介されやすいものと絶対にされないものがあるっぽいです。
その基準は何なのか分かりませんけどね。

目立つ位置で紹介されたことでDL数とふりーむのリンクからうちのサイトへ
飛んで来られる方が増えていますね。今日は。
  1. 2013/08/12(月) 09:31:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔の樹海に期待しないで欲しいですね~。

黒天馬 ‏@kokuten_sket 8月4日
魔の樹海と黒き魔城面白そう!金髪パスタパーティ

こんな呟き見つけてしまいました。
今、魔の樹海は制作中断してるのであまり期待されてしまうと
心苦しくなりますから。
  1. 2013/08/09(金) 16:09:09|
  2. 製作関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

咎狗の血ってまだ全キャラ攻略してないんだよね・・・。

いやね、このゲーム闇の覇者のファンの方から頂いたものなんですけど
しょっちゅうセーブデータが消えるのでまだ全キャラ攻略できずにいます。
わざわざ初回限定版で普通のやつよりお高いものを頂いたので何とか全クリしたいとは思うんですけどね。
まだ3人しか攻略出来てません。セーブが消える度に何度も最初からやり直しになるので
序盤のイベントは何度見たことか・・・。
一緒に送って頂いたlamentoは3人中、2人を攻略完了出来ました。もう1人はおじさんなため攻略意欲がわかず。
主人公の可愛さはコノエの方が上ですかね。アキラは無口であまり喋らないし。
あとlamentoって音楽がめちゃいいですね。戦闘シーンとか音楽の良さで盛り上がりますねー。
物語はどっちもエロ抜きでも楽しめる出来栄えですね。

現在、咎狗の方をまた最初っからプレイ中。全キャラクリアを目指して。
  1. 2013/08/06(火) 12:26:18|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日は制作結構進みました。

一日かけて一つのダンジョンのイベントを全部作り終えました。
それでもかけた時間に比べて実際のプレイ時間は僅かなものですけどね。
この後、イベント戦が続くのでこれからが本番なんですが昨日は制作が捗って充実感がありました。

ss2.png
↑うちのサイトの検索結果を見て欲しいのですが、ほとんどが闇の覇者で検索してやって来られてます。
いかに魔の樹海が凡作だったかが分かりますね。
本当は魔の樹海を完成させてから闇の覇者Ⅱを制作する予定だったのですが、
思いのほか闇の覇者の続編の作成を希望する声が大きいので魔の樹海を中断して闇の覇者Ⅱの
制作を開始したのでした。魔の樹海は奇をてらいすぎて失敗した感じですね。
なので闇の覇者Ⅱではより王道な内容に近づけて制作してます。

ss3.png
↑こちらはふりーむのダウンロード解析の結果です。
なかのひとの解析結果によるとうちのサイトの訪問者は中高生が中心のようなのに
ふりーむで僕のゲームを落としてくださった方は二十代が最も多いようですね。
60歳以上の人までDLしてくださってるのは意外でした。
こんなデータが調べられるんだから面白いですよねー。
  1. 2013/08/04(日) 06:52:57|
  2. 製作関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。