FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実はFSMはちょくちょく閲覧してますけど
面白いスクリプトやその他素材がごろごろ転がってるので
使う必要のなかったものでも無理やりゲームに導入することがあります。
FSMで拾った素材は今のところ3~5つほどですね。
体験版公開段階ではもうこれ以上、拾う必要はないと思います。
後はイラストとドット絵の完成を待てばもう完成する見込みですね。

SSでも張っときます。湖に沈む謎の塔。どうやって入るのでしょうか。
sinss6.png
スポンサーサイト
せっかく考えた設定だから作中でキャラに説明させようとか
あの時の出来ごとは伏線だったんだよとキャラにいちいち説明させるといったのは
僕の制作方針に反するんですよね。
僕が創作のお手本としてるのはドラゴンボールなんですが、
フリーザが死んだあと、フリーザ軍はどうなったのかとか
フリーザ一族はどんな支配体制を敷いていたのかとか一切、説明されてません。
つまり細かいとこは読者の想像にお任せしますよな作風で
僕もこの路線で制作をしていますので設定は考えてあっても物語の進行に不必要な説明はしませんし
あいまいなままで終わらせたりします。勢いで理解してくれというのが僕の作風なのですね。
楽天で定価より1000円高いだけのが売りに出されてたので
即、購入手続きをしてさっき手元に届いたぜ。
これから開封してユーリを鑑賞しますw
http://www.alter-web.jp/altair/10/12/index.html

アルターのユーリフィギュアがかっこ可愛いのでとても欲しいです。
でも、アマゾンや楽天とか見るとぼったくりな値段で売ってるのばかりでどうも購入に踏み切れません。
定価で買えないの?3DS購入も一万損したし余計にお金は払いたくない気持ちがあります。

新作RPGの方は素材さえ全部揃えばもう体験版として公開してもいいかなって
思うとこまで形になってきました。でも、まだ本筋の部分しか作ってないからサブダンジョンとかを
作ってから体験版公開するのがいいかなーとも思ってます。
ただ体験版なのでボリュームには期待しないで欲しいですけどね。

ドット絵担当さんがいるとはいえ何でもかんでもオリジナル素材で固めようとはせずに
どうしてもこだわりたい部分以外はFSMや素材屋で使えそうな素材があればそれを使うことにしています。
その方が製作スピードが早くなりますからね。
よくどこどこの素材サイトの素材は使われまくってるから見飽きたと言って
マイナス評価を下す方がおられます。しかしそれは逆で
普及すればするほどその素材の価値は高くなっていくものだと僕は考えます。
どういうことか分かりやすい例を出して説明しましょう。
ドラゴンボールの単行本は全世界で一億部以上売れてるらしいじゃないですか。
でも、その沢山売れてるドラゴンボール単行本の絵を見てまたベジ―タかまた孫悟空かと言って
マイナス評価を下す人がいますか?少なくとも僕はそんなアホな方は見たことがありません。
むしろこんなに売れてるからドラゴンボールは凄い!とファンの方々は誇らしげです。
フリ―素材もそれと同様で使われれば使われるほど価値が高くなっていくのであり
そういった素材にマイナス評価を下す方はずれた価値感の持ち主なんですね。
ですから臼井の会、よしおファクトリーなど超美麗だけど見慣れた素材を使うのは恥ではありません。
誇りを持って使用しましょう。
↓が闇の覇者のプレイ動画です。以前にも数人の方が実況などをあげてくださってたのですが、
最終章のプレイ動画はこれが初めてになるだろうと思います。



作品作りはやっぱり慣れが一番大きいですね。
闇の覇者は処女作なので動画を改めて見ると荒い部分もどうしてもあります。
ですが、ストーリーの構成力などは数こなすと確実に上がってきますから
新作は闇の覇者以上の出来になりそうな予感です。
うちのサイトでは「なかのひと」というアクセス解析を設置しているんですが、
その調査結果によるとうちのサイトの訪問者は以下のようになるらしいです。

nakanohitoss.png

中高生が多いのは作品内容から当然として20代後半~30代前半の訪問者が
多いのが気になります。確かにアクセス解析みると会社からのアクセスも結構多いんですけど
まさか仕事中に遊びでインターネットを?w
ドラクエを目指しているので幅広い年齢の方に受けるのは嬉しいことですけどね。

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。