FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
複線張りと回収をきちんとやってどんでん返し(プレイヤーの予想を裏切るものであれば
ありがちなものでも構わない)を入れとけば面白い作品は作れると思ってます。
ドラクエのストーリーは毎回、王道で斬新なものじゃないのにちゃんと話に引き込まれますから
必ずしも斬新でなくてもOKなんです。
ラスボスだと思ってたバラモスの上に大魔王がいた!とかめっちゃありがちですが
あれもプレイヤーの予想を裏切った展開ですからね。
逆に斬新なだけでクソゲーの代名詞になってる作品もありますし、アンリミテッドサガとか。
ただ今はドラクエですら選ばれた血筋の勇者が魔王と戦うってど直球の王道は
避けるようになってきてるのでちょっと捻った王道がベストかもしれませんね。

闇の覇者も勇者やら魔王やら出てきてめちゃ王道なんですが
ここはちょっとこだわってるぞという部分があります。
主人公側を人間を超えた存在にして反対に敵を人間以上の存在にしないことです。
ヴァプラが人外の力で戦うのに対し実行部隊メンバーは人間として磨いた技のみで戦うという風に
対比させてるんですよね。
大抵、他のRPGだと敵側が人外の力を手に入れるじゃないですか。
ここが他とは違う捻ってる部分ですね。
スポンサーサイト
白ヒゲの船の隊長も今週出てきたレベル6の伝説の囚人達も見事に不細工ばかり。
学校でクラスに一人はイケてる男がいるようにあれだけ男がいて全員が不細工ばかりって
逆に不自然な気がしますよー。
ローやホーキンスような美形も描けるみたいなのに尾田先生のこだわりでしょうか。
ワンピースを批判してる訳じゃないです。
もしワンピが女顔の優男ばかり登場してそういったキャラしか活躍できない漫画だったなら読むのやめてます。
ワンピに登場する美形は他の漫画に出てくる女顔優男みたいなお約束美形とは違うのでそこが好きなんです。
たとえばウソップ。ホリ深くてあの縮れ毛のラテン系っぽい外見はカッコいいと思います。
そういうのがワンピの売りなのでそんなキャラをもっと登場させて欲しい訳ですよ。
不細工なら不細工でちょっと言葉が変かもしれませんが、カッコいい不細工とか。
僕がワンピで一番好きなのはローなんですが、次は首領クリークですから!w
クリークはゴリラ顔の不細工なんですが、威厳と迫力のあるカッコいい男です。
こういった不細工なら大歓迎なんだけどなー。

そういえば拍手で闇の覇者の夢小説を書いてよろしいですかと
質問を頂いたのですが、全然、構いません。
二次創作は自由にして頂いて大丈夫ですよ。
自由度の高いPCツクールがあるのに「今更、DSで製作?」と
最初は思ってたのですがどうも音楽の質が今までのどのツクールより高いようなのです。
しかもそれをPCツクールで使用できるというのだから迷ってます。
何曲かはすでにニコニコで視聴できるようになってますね。

でも、素材だけ頂いてソフトは放置ということになりそうです。
ツクールXPも持ってますけど、これも素材集として使ってますからね。
それに闇の覇者すら完成してないのに他のゲーム製作に時間を取られる訳にはいかないです。

闇の覇者の製作、順調に進んでいます。とあるイベントシーン。
SS17.png

流行り神シリーズとは?
都市伝説を扱うオカルトっぽいノベルアドベンチャーゲームです。
まず絵がアニメチックじゃないのが好感触。
テイルズとかがアニメなのはまったく問題ないんですが、
探偵とか出てくる硬派なゲームにアニメは合わんと思うのです。
このゲームの主人公は探偵じゃなく警察ですけどね。
ホラーは大好きだけどバイオみたいなアクションゲームだと
難しい上に怖くてクリアできない。
そんな僕には文章読んで選択肢選ぶだけの流行り神は相性抜群でした。
ホラーノベルの学校の怪談や弟切草とかより話が練られていますね。
前者は謎の多くが説明もなく謎のままで終わりますが、流行り神は謎が大体は解明されます。
知り合いにDS版の1、2を借りてやってみたんですけど面白かったので
PSP版の3を買っちゃいました。ついさっき2までクリアして今、3を始めたとこです。
3は完結編らしいのでどんなオチになるのか今から楽しみですね。

もう一つはまってるものがあります。それはとある科学の超電磁砲w
ニコニコで歌を聴いてどんな作品なんだと興味待ちまして
某海外アニメ動画サイトで見てみたらはまったという訳です。
アニメ見るのなんてコードギアス以来ですね。

闇の覇者製作はぼちぼちです。
「フリーソフトで面白いゲーム まとめサイト」
URL:http://frgm.jp/e/345.php

ここからはそこそこアクセスがあります。
評価5が結構、多くて嬉しいですねw

「おすすめ!名作フリーゲームレビュー ブログランキング ドット ネット」
URL:http://blogranking.net/blogs/95669/

ここでも闇の覇者が紹介されてますが
なんとあの廃都やシルフェイド幻想譚、夜明けの口笛吹きといった
有名RPGよりも評価は上!以下、引用です。

闇の覇者 ~竜の傭兵団~
ストーリー :★★★★★
グラフィック:★★★★☆
音楽    :★★★★☆
総合    :★★★★★

秘密結社に所属する青年の戦いを描いた物語。
ストーリー展開が面白く、最後まで飽きさせません。
RPGにありがちな、「正義」と「悪」という構図ではない視点から描かれているのが面白いなと思いました。
ストーリーはまだ途中で今後も続いていくらしいので、続編が楽しみです。

「超激辛ゲームレビュー」
URL:http://gekikarareview.com/review_rpg/rpg_toukou010.html#03

ここではグラフィック面を高く評価されてます。
他にもあるかもしれないけど知ってるのはこれくらいかな。

闇の覇者製作ですけどは今、裏ダンジョンを製作してます。
他のツクール作品をプレイしてたら行かなくてもいいけど行ったら
強力なアイテムが貰えるというのがありまして「これいいな!」と思い
自ゲーにも取り入れることにしたのです。
今年に入ってから製作スピードが上がってる気がします。
今年中に公開できたらいいけどやる気がいつまで持つことやら・・・。

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。