上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずなぜ主人公を中心に進まない作品があるか考えてみたんですが、少年漫画の場合だと
次々と登場する周囲の強キャラ達に主人公の成長がついていけないからだと思います。
弱いと当然、活躍することは出来なくなりますから、脇役に見せ場を奪われ蚊帳の外の存在に。
少しずつ強い敵を出していけばそうはならないと思うのですが、でもそれだと
盛り上がりに欠けるのは製作者の端くれとしてよーく分かります。
強敵の登場は話を盛り上げるのにとっても重要ですからね。
かといって主人公と強敵を無理やり良い勝負をさせるために一夜漬けで
パワーアップされても萎えてしまう展開です。
なので主人公が最初から強いという設定にすればこの問題はクリアできると思います。
実際、闇の覇者はこの設定のお陰で話が作りやすくて助かってます。
以上、ハンターハンター単行本読み直してて思ったことでした。
スポンサーサイト
まさゆきの地図とはドラクエ9のすれ違い通信で入手できる
出現する敵が全部メタルキングのフロアがあることで有名な地図です。
東京だと割と簡単に入手できるみたいだけど地方はそうはいかないんだよね。
でも、まさゆきほどじゃないにしてもメタキンの出現率が高い地図をすれ違いで
入手したのでそれでレベル上げ頑張ってます。
すれ違いで引っかかった他の人のデータ見たらレベルが99とか化け物ばかり。
皆さんやり込んでますね。こっちはまだもっともレベルが高い職業で60とかです。
何が異質かってその場その場の勢いで設定を壊さない所かな。
例えば作中で強キャラって設定だったキャラが後から出てきた新キャラに
瞬殺されてそのキャラの強さを引き立てるために使われるって
子供だましみたいな展開。そんなのがない。
ジャンプ連載作品はそういうのって多いじゃないですか。
今はそうでもないようですけど昔のは特に多いですよね。
しかし上記で書いたみたいな極端な展開はさすがになくてもその週のインパクトを出すために
設定を歪めちゃう作品がやっぱり今でも多いんですよね。
そんな中でワンピはあまりそういうのがない気がするんですよ。
過去の強敵だったクロコが今でも作中で上位の強さのままですし
もし世界の均衡を保つ勢力の一員だったクロコが今、雑魚と化してたら物語の設定が崩壊してしまいます。
これは最初から考えてあった設定を今も使い切ってないから出来ることでしょうね。
初期のアイディアを使い切っちゃったら後付で続けることになり実力のない作者だと内容が劣化し打ち切り
実力のある作者の場合でも段々とストーリー全体を通しての設定は壊れていくでしょうね。
昔の看板漫画ドラゴンボールは勢いノリと引きが神。ワンピは設定の完成度が神。だと思ってます。
他のサイト(サイトによるけど)の掲示板だともっと長文の感想があるとこがあるのに
こう1、2行ばかりだと悲しくなります。返信する気力にも繋がらないですし。
でも、小学生が多そうだししょうがないのかな。
こんな現状なので三行以上の感想でもたまにくると嬉しくなってしまいますねw
サイトを作って数年も経ちますからやっぱり数は少ないながらも長文の書き込みを頂いたことがあります。
実をいうと今まできた長文の書き込みはすべてメモ帳に保存してまして
製作に疲れた時などに読み直しているんですよ。(悲しいことにパソ故障でそれらは全部消えましたが)
そうすると制作意欲が出て来きますからねw

話は変わりますがドラクエ9を遊んでいます。もうクリアはしていまして
数日前まで裏ボスの魔王達と戦っていました。が、一昨日ルイーダを仲間にしたので
彼女を鍛えてる最中です。ルイーダは見た目が可愛いので鍛える作業も楽しいですねw
ルイーダと同時に旅芸人主人公もレベル99目指してレベル上げ中です。
99にして転生してもらえるご褒美が旅芸人の証。これがあればなんと女装が出来る。
こんな美味しいアイテムを入手しなきゃドラクエ9を遊び倒したとは言いませんからね。
レベル上げにも身が入ります!

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。