上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
https://freegame-mugen.jp/roleplaying/game_5549.html
↑です!感想は製作者にとって大変、励みになります!
もし可能なら皆さんも感じたことを感想としてお願いします。
別に長文でなくてもいいし心にもないことを書く必要はないです。
よろしくお願いします!

次回作は完全新作か奈落の魔女とロッカの果実の続編か悩む所ですね。
闇の覇者シリーズはⅡで完結したのでⅢは作るつもりはありません。
世界の謎が明らかになった同じ舞台で3回もストーリーを展開させるのはさすがに厳しいですからね。
魔女の方は続編を作ろうと思えば作れるように世界の謎を完全に明かさなかったので
こちらは作りやすいでしょうね。
新作は前作という枷がなく1から作るのでストーリーはいくらでも考えることが出来ますけどね。
ちなみに今はどちらもまったく手を付けてません。ドラクエ11がもうすぐ発売なのでとりあえずそれを
プレイしてから決めようかと思ってます。
スポンサーサイト
ふりーむにて最新のver2.09を公開しました。↓
http://www.freem.ne.jp/win/game/13397

以前の日記で味方側のみ物理攻撃の威力を上げたと書いていましたが、
武器スキルは敵と味方が共用だったため武器スキルを敵が使ってくると威力が上がってしまっていた
不具合がありそれを修正しました。
これで敵の物理攻撃はすべて弱体化しております。
クリア後イベントと真エンディングを追加したver2.00はもうとっくに公開済みでしたが、
先ほど最新verのver2.07がふりーむで公開されました。↓
http://www.freem.ne.jp/win/game/13397

2.01以降の一番大きな修正点はよく言われていた物理攻撃が弱いというプレイヤーの指摘を受けて
味方側のみ通常攻撃含む物理攻撃が敵に高く通るように修正しました。
敵からの攻撃はそのままで味方側のみの修正なので以前よりは難易度は低くなっています。

クリア後イベントは一度クリアしてバッドエンディングを見た後にセーブするとタイトル画面が変更されますので
ルシオラの父親に会いに行ってみてください。イベントが始まります。
クリアされたらぜひ感想を!
感想を催促する行為は下手したら反感を買いかねない諸刃の剣なのは
分かってるんですが、そう書かないと感想を書くという発想自体がない人も多いので。
「面白いから感想を書く、つまらないから感想を書かない」って単純な問題じゃないですからね。
プロの漫画家に感想を書いて送る人すら少数派な訳ですし。
ともかくお願いします。

後は今、執筆してる小説をフリーゲームとして作ろうか検討中です。
ゲームの方が絵と音楽で見栄えがよくなるんじゃないかと思いまして。
5月15日頃に新タイトル画面が届く予定なので届き次第、
クリア後イベントを追加したバージョン1.14を公開出来そうです。

タイトルイラスト_奈落の魔女とロッカの果実クリア後02

↑これはまだラフイラストなのですが、ラスボスを倒してクリアするとタイトル画面が変更されて
クリア後イベントをプレイすることが出来ます。そして裏ボスを倒してからラスボスを倒すと
これまでとは違ったエンディングを迎えることが出来ます。こちらの方が当初から考えていた真エンディングとなります。
絵師さんの力のお陰で2人ともかっこよく描かれた新タイトル画に仕上がりつつあるようなので
届くのが僕自身、今から楽しみです。
昨日、ベクターさんから連絡があって知りました。
どんなことでもトップになるって気分が良いものですね。

ss1_20170412012346e03.png

今は先週の土曜日に購入したニンテンドースイッチでゼルダの伝説を遊んでいます。
ゼルダは評判通りどこまでも果てしなくフィールドが広く探索し甲斐があり文句なく面白いんですが、
本体のニンテンドースイッチと一緒に入ってたケーブルが不良品だったので任天堂さんに連絡してみたところ
任天堂宛てに送ってくださいと返事が返ってきたため今は新しいのと交換して頂けるのを待っているところです。
PS4用に使用してるケーブルを使えばゲームプレイ自体は出来るようです。
後、ゼルダのプレイと並行して小説を執筆してるとこです。
フリーゲーム制作に食傷気味になってきたので小説書くのに手を出すことにしたのです。
ジャンルはバトルもの冒険ものファンタジーもの、僕の得意分野ですね。
ある程度、完成したら公開したいです。

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。